女性 便秘

女性の便秘の原因と解消方法について

女性は2人に1人は便秘症と言われています。
なぜ男性と比べて女性は便秘になりやすいのでしょうか?

それには女性が便秘になりやすい3つの原因があるのです。

女性は筋力が弱い

食事量や食事バランス

ホルモンバランスの乱れ

主にこれらが原因となっているので女性は便秘になりやすいのです。
それでは、3つの原因を詳しく見ていきましょう。

 

女性が便秘になりやすい3つの原因

筋力の低下

お腹の筋力が弱い場合、胃下垂や内臓下垂がおこりやすい
臓器が下に垂れてしまうと腸が圧迫されてしまい、便秘になりやすくなです。

さらに、お腹の筋力が弱ければ腸の蠕動運動が鈍くなってしまうため、
便が排出しにくくなるので便秘につながってしまうのです。

特に近年、若い女性は筋力の低下が著しく、
筋力低下が便秘の原因になっている場合が多いです。

 

食事が原因

便秘になりやすい原因で特に多いのが食事が原因となっている場合です。

女性は「太りたくない」や「痩せたい」などダイエット意識によって、
食事量が少ない場合が多いです。(1日2食であったり、低カロリー食品ばかり食べていたり)

気持ちは分からなくもないのですが、これが便秘の原因となるのです。

食べる量が少ないと、お腹で作られる便の量も当然少なくなります。
便のかさが増えないので便意が起こらなくなるのです。

さらに便のかさが増すまでには時間がかかるので、
その間に便の水分が奪われコロコロのウサギの糞みたいな硬い便になってしまうのです。

これが便秘の原因となっているのです。特にダイエットしている方は注意が必要ですね。

 

女性ホルモンの影響

生理前や生理後は「黄体ホルモン」という女性ホルモンが多く分泌されます。
これによって腸の蠕動(ぜんどう)運動が低下してしまうので便秘になりやすくなるのです。

ただ、この生理前後の便秘症に関しては、ホルモン分泌の問題であるため、
直接的な解消法がないのが現状のようです。

 

女性の便秘 解消法

では女性が便秘になりやすい原因が分ったところで、便秘の解消法を紹介します。

腹筋を鍛えよう!

腹筋運動
腹筋運動

この2種目を2日に1回のペース、もしくは週2~3回行うようにしましょう。
詳しいやり方はこちらのページを>>

 

しっかり食事を摂る

1日2食ならキチンと1日3食摂るようにします。
(ちなみにダイエット目的で1日2食にしている人がいますが、
1日2食は逆に代謝が低下しやすくなるので痩せにくくなるんですよ!)

食事量が少ないとそれだけ食物繊維の量も不足しがち。
繊維質の食品をなるべく食べるように心掛けることが大切です。

便秘は水分量も大切なポイントなので、食事と一緒にお茶か水でしっかりと
水分補給をしておきましょう。(1回の食事ついでに300mlは飲むようにしましょう)

トップページ

効果的な便秘解消法

先月の人気商品ランキング

便秘解消商品の人気ランキング