ダイエット 便秘

ダイエット中の便秘の原因と解消方法

ダイエットをすると便秘になりやすいの?答えはYESです。

ダイエットは便秘を招きやすくなりますし、
もともと便秘症の人の場合は、症状がさらにひどくなる場合があるのです。

ここではダイエットが便秘につながる理由と、解消法を紹介したいと思います。

まずダイエットが便秘につながりやすい理由には次の要因があります。

食事の量が減る

水分量が減る

 

ダイエットが便秘を招く原因

食事量が少なくなるのが原因

ダイエットは食事量がどうしても減ってしまいますよね。
食べる量が減ってしまうと、その分便の量も減ってしまいます。

そして、便というのは腸に一定の量が溜まらなければ排出しない傾向があるのです。
つまり食事をしてから排便までの期間が長くなってしまうのです。

これによって便意が来なくなったりと、便秘につながっているのです。

 

水分不足

ダイエット中に便秘になりやすいもう一つの理由が水分不足です。

ダイエットで食事制限をしてしまうと、食品からの水分摂取量も減ってしまうので、
体の水分量は普段よりも不足しがちになってしまうのです。
(※ちなみに水分不足は代謝が低下しやすいのでダイエットにも悪影響です!)

水分が不足すると、便が水分を失い硬くなるので詰まりやすくなるのです。
これが便秘につながってしまうのです。

 

ダイエット中の便秘解消方法

食事のカサを増やす

ダイエット中の便秘を解消する為には、食事量を増やす必要があります。
「ダイエットしているのに食事を増やせ!?」と言われそうですね・・・(汗

ダイエットで重要なのは摂取カロリーですよね。
つまり食事量(カサ)が増えても摂取カロリーが増えなければ良いわけです。

 

そこでカロリーを抑えて食事のカサを増やす為に、コンニャクや野菜を食べるようにします。
これなら摂取カロリーを増やさずに、食事量を増やすことができます

さらに食物繊維も豊富なので、便秘を解消しやすくなるというワケなのです。

 

水分補給をしっかりと!

対処法としては、水分をしっかりと摂ることです。

1~2時間おきにコップ1杯(200ml)の水を飲むようにしましょう。
これなら1日に1.5~2リットルは水分を補給できます。

ダイエットにも便秘解消にも効果的!一石二鳥なので水分摂取はしっかりとしましょう!

トップページ

効果的な便秘解消法

先月の人気商品ランキング

便秘解消商品の人気ランキング