便秘 食物繊維

意外と知らない便秘に効く正しい食物繊維の摂り方

食物繊維が便秘に効果的なのは、誰もが知っている定番な解消方法ですよね。

でも”ただ食物繊維を摂ればいい”と思っていませんか?
案外、食物繊維の便秘解消効果を正しく理解していない人も多いのです。

今まで食物繊維で便秘が解消しなかった人は必見です!

食物繊維を正しく理解して便秘を解消しよう!

まず重要なことが、
食物繊維には、「水溶性」と「不溶性」の2種類の食物繊維があるということです。

■水溶性食物繊維
水分にとけるとゲル状になるので、一緒に食べた食品の吸収時間が長くなります。
これによって血糖値の上昇を抑えたり、コレステロールの吸収も抑制します。

・海藻類、こんにゃく、りんご、いちごなどの果物に多く含まれる。

■不溶性食物繊維
水に溶けにくいのでカサが膨らみやすくなるので、大腸が働きやすくなります。
これによって便意を促す働きがあります。

・ごぼう、にんじん、セロリなどの野菜、その他、穀物や豆類に含まれる。

 

と、このように2種類の食物繊維があるのですが、
便秘解消には2種類の食物繊維のバランスが重要なのです!

不溶性をたくさん摂ったとしても、水溶性が少ないと水分が不足気味となり
イマイチ効果を発揮しません。

だから両方をバランスよく摂ることが重要なのです。

 

今まで食物繊維をしっかり摂っているのに効果を感じられなかった人は、
不溶性と水溶性の食物繊維のバランスに問題があったと考えられます。

でもバランスよく摂るのって難しいですよね、、、

 

食物繊維を手軽にバランスよく摂るには

そこで簡単に2種類の食物繊維をバランスよく摂れるのがサプリなのです。

・不溶性と水溶性をバランスよく配合
・1日に必要な食物繊維を手軽に摂ることができる

(ちなみに1日に必要な食物繊維量はキャベツだと4玉にもなります(汗))

 

でも、サプリだけに頼るのもあまりよくないので、
1日の食事で、野菜や穀物をあまり摂れなかった日などにサプリを飲むようにしたりと、
食事でまかなえなかった分をサプリでまかなう!

このようにサプリを上手に併用することが一番効果的な食物繊維の摂り方と言えます。

トップページ

効果的な便秘解消法

先月の人気商品ランキング

便秘解消商品の人気ランキング