便秘 腸内環境

便秘解消には腸内環境の改善が重要なポイント!

便秘がおきた際には薬を飲んで対処するという方も多いかと思います。

小さな錠剤を飲むだけで手早く症状を脱することができますが、
薬の作用はその場限りの物であってそもそもお通じが悪くなる原因を解消しない分には、
いずれ同じ繰り返し症状をぶり返すことに終始してしまいます。

とりわけ健全な腸内環境を取り戻すことは便秘解消には非常に大切になりますので、
薬ではなく普段の生活を見直すことで根本的な部分から解決に至ることができます。

食生活を見直し腸内環境を改善させる

では具体的にどういったところから見直せばよいのでしょうか、
まず腸内環境を改善する上で大切になるのは食生活です。

食事においては消化から排泄までの流れをスムーズにするには豊富な食物繊維の摂取が
不可欠で、野菜や海藻類を中心にした食事内容に改善する必要があります。

また食物繊維も少しとればよいわけではなく一定量の摂取が大切で、
無理なダイエットはせずに野菜をより多く摂取すれば、栄養面でも身体には良いといえます。

善玉菌を増やして腸内環境を改善

さらに腸内環境と便秘解消を考える上で外せないのが菌類の存在です。

腸内細菌には善玉菌と悪玉菌が存在することはよく知られていますが、このうち悪玉菌が
優勢になると腸管運動が阻害されて便の腐敗が進んでしまい体内に毒素が回ります。

こうなるともはや便秘だけでは収まらず、
肌荒れや悪臭はもちろん内蔵にもダメージを与えることになります。

これを回避するためには善玉菌を増やす必要があり、便秘解消のためにヨーグルトや
乳酸飲料など乳酸菌をより多く摂取する食生活に改善すると良いでしょう。

効果的な善玉菌の増やし方はこちら>>

<< 便秘に効く3大成分 | トップページ | 女性が便秘になりやすい理由 >>

効果的な便秘解消法

先月の人気商品ランキング

便秘解消商品の人気ランキング