善玉菌の増やし方

善玉菌の増やし方!

善玉菌を増やし方として、もっともポピュラーなのが”ヨーグルトを食べる”ではないでしょうか。
でも、実はヨーグルトではそこまでの効果を得ることは難しいのです。

ヨーグルトなどビフィズス菌(善玉菌)が含まれる食品を食べることは間違いではありません。
しかし、口から入れたビフィズス菌の多くが胃酸で死滅してしまうのです。

つまり生きたまま腸に届くビフィズス菌は極わずかなのです・・・

さらにビフィズス菌は、腸に長時間定着しないので、
ヨーグルトなどの食品だけでは善玉菌を増やすことが難しいのです。

まとめると

ビフィズス菌の多くが胃酸で死滅

ビフィズス菌は腸に長時間定着しない

これらがヨーグルトなどの食品では善玉菌を増やすことが難しい理由なのです。

 

ではどうすればいいのか?

 

善玉菌を増やすための2つのポイント

効率よく善玉菌を増やすためには2つのポイントがあります。
それが「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」です。(言葉が似ていますが、、、)

プロバイオティクスは、人体に良い影響を与える微生物(ビフィズス菌など)を含む食品
つまりヨーグルトなどですね。

そしてもうひとつがポイントなのです。

 

プレバイオティクスは、腸内の善玉菌が増えやすい環境をつくる物質のことで、
オリゴ糖がそれにあたります。

オリゴ糖はビフィズス菌のエサとなり、腸内でビフィズス菌を増やす働きをするのです。

 

つまり、ヨーグルトとオリゴ糖を一緒に摂ると、ビフィズス菌が効率よく増えるので
善玉菌をしっかりと増やすことができるのです!

<< 腸内環境と善玉菌 | トップページ | 善玉菌の減少 >>

効果的な便秘解消法

先月の人気商品ランキング

便秘解消商品の人気ランキング