プレバイオティクス

プレバイオティクスとは?

「プロバイオティクス」は聞いたことがあると思いますが、
「プレバイオティクス」は聞きなれない言葉ですよね。

プロバイオティクスはこちらでも解説しているのですが、
人体に良い影響を与える微生物(ビフィズス菌や乳酸菌)のこと。

それに対して”プレバイオティクス”は、

プレバイオティクスとは!?

プロバイオティクスの働きを助ける物質のこと。
つまり腸内の善玉菌が増えやすい環境をつくる物質なのです。

では、具体的にどのようなものがあるのかというと、

オリゴ糖

食物繊維

主にこれらがプレバイオティクスとして代表的なものとなります。

プレバイオティクスの効果とは

オリゴ糖や食物繊維は、腸内でプロバイオティクス(乳酸菌やビフィズス菌)のエサとなるので、
善玉菌を増やす環境をつくってくれます。

つまり「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」を同時に摂ることは、
とても効果的に善玉菌を増やすことができるので、腸内環境の改善に最適なのです!

プロバイオティクス+プレバイオティクス

特にオリゴ糖はビフィズス菌を効率よく腸内で増やしてくれるので、
便秘解消に非常に効果があるとされています。

オリゴ糖の驚きの効果についてはこちら>>

<< プロバイオティクス | トップページ | ビフィズス菌の効果・効能 >>

効果的な便秘解消法

先月の人気商品ランキング

便秘解消商品の人気ランキング